イーストコーストプログレッションとは

連続で負ける時にはなるべく損失を抑えて、反対に連続で勝つ時には大きく儲けることを目的とした必勝法です。
儲けた金額の半額を手元に残して、残りの半額を次回のゲーム賭け金にプラスする攻守併せ持った攻略法といえます。

イーストコーストプログレッションの賭け方

<例>配当が2倍のゲームで毎ゲーム$2賭ける場合

まず$2賭けます。
勝った場合、儲け分$2の半額$1を手元に残し、残り半額の$1を次ゲームの賭け金$2にプラスして合計$3賭けます。
次ゲームも勝った場合、儲け分$3の半額$1.5を手元に残し、残り半額の$1.5を次ゲームの賭け金$2にプラスして合計$3.5賭けます。
その後も同様に勝った場合は儲け分の半額を次の賭け金にプラスしていきます。
そして、負けた場合は最初の$2に戻ります。

このイーストコーストプログレッションは色々な応用ができます。勝った場合に手元に残す金額を半額ではなく10%にする、または20%や75%にすることもできます。
またさらに、連勝数によって手元に残す金額を少なくしたり大きくしたりする自分なりの攻略法を作ることもできます。

イーストコーストプログレッションの特徴

逆マーチンゲール法などと比べると、連勝時の儲けがイーストコーストプログレッションでは緩やかです。ですが、儲け分の一部を手元に残すことで負けた時に利益を守ることにつながり、大きなリスクヘッジになります。
また賭け金へのプラス額が少なくできるため、連勝したときにMAXベットを超える心配が低く、しっかり対応できるのもうれしい点です。

攻略法を組み合わせて勝率を上げましょう

イーストコーストプログレッションはとても有効な攻略法ですが、いつも連勝が長く続くわけではありません。
長期的に安定して勝ち続けるためには、他のカジノゲーム攻略法と合わせて使用することをおすすめします。